読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takaropの日記

takaropのブログです。

USCPA(モンタナ州)の継続教育(CPE)を検討する。

USCPAのCPEを比較検討している方も多いと思うので、自分のケースを書いておきます。

【目次】

 

USCPA(モンタナ州)の継続教育(CPE)比較

1.コースの種類

CPEのコースは下記の2種類から選べます。

  1. AICPA CPExpress

    http://www.aicpastore.com/AST/Main/CPA2BIZ_Primary/Tax/Research/PRDOVR~PC-BYF-XX/PC-BYF-XX.jsp

  2. CPE Depot

    http://www.cpedepot.com/

 

2.1年間のコスト

年間のコストは下記のとおり。

  1. AICPA CPExpress・・・457ドル
  2. CPE Depot・・・149ドル
    (
    ただし、Ethics 2単位49ドルは別料金)http://www.cpedepot.com/Applet/Course/BrowseCourses2.aspx?what=category&lookupid=39

3.難易度

  1. AICPA CPExpress・・・容易(1~2CPE単位ずつ小分けに取得可能。不合格の場合、追加費用なしで何度も再受験できる。)
  2. CPE Depot・・・普通(6~10CPE単位をまとめて取得する必要。不合格の場合、 10 回まで、追加費用なしで再受験できる。)

4.結論

 AICPA CPExpressでCPEをすることにしました。コストはCPE Depotよりもかかりますが、追加費用なしで何度も再受験できるというのが精神的に楽です。仮に不合格になっても追加費用が発生しないのでそれ以上にお金がかからないという点も安心できますね。