経理部で働くtakaropのブログ

経理部で働くサラリーマンの雑記ブログです。

Gabaで英語学習を継続

 

learn

こんにちは。

 

マンツーマン英会話Gabaの契約を更新しました。1レッスンあたりの金額が割高なのでスカイプ英会話でもいいかなとも思っていましたが、英語は続けてないと話せなくなってしまうので、今まで長く継続できているGabaで目標レベルまでは継続する予定です。

 

 

現在のGabaでのレベル

現在はLevel 6で、レベルでいうと中の上くらいです。目標はLevel 7ですが先は長そうなので、地道に語彙や表現などを増やしていこうと思います。USCPAとMBAの勉強中にビジネス英語にはだいぶ触れてきたので得意分野は英語で割りとなんとかなりますが、それ以外はまだまだです。。

Level 6と7の違いはGabaには下記のように書いてますが、レベル差はかなり大きいと思います。

 

Level 6 海外で短期間の滞在が可能
完全なネイティブにも何とか理解されます。シチュエーションごとにある程度正しい表現が選択でき、サポートなしで短い話や説明ができます。イントネーションによる意味の違いを正しく理解し、海外文化への理解度も増します。


Level 7 相手に合わせて表現を使い分けられる
短くはあるものの、論理的な議論ができます。語彙力がつき、一つの単語の複数の意味を理解し、口語表現やスラングも適切に使えます。同じことを言うのに、相手に合わせて複数の表現を使え、比喩的な表現も少し使えます。

引用元:http://www.gaba.co.jp/aboutgaba/text_level.html

 

英語を続けている理由

英語を話せるようになりたいというのは大学の時からありましたが、専門を日本語で勉強することで忙しかったのであまり本格的には勉強していません。

社会人になって金銭的に余裕が出来てから英語学習にリソース(時間とお金)を割くようになりました。続けているのは下記の理由からですね。

  1. 仕事では読み書きがメインだけど、話せるに越したことはない(レポーティング先が外国人なので)
  2. 英語を使った仕事をしていたい
  3. 専門性 + 英語が出来るのほうが年収面や転職で有利(だと思う)

 

Gabaが続けやすい理由

最初はスカイプ英会話とか、授業形式(先生1人に複数人の生徒)や、価格が休めのマンツーマンとかで勉強していましたが、カリキュラムとかレベルとかあるほうがいいとか振替安いほうがいいとかあり、今に落ち着いています。

Gabaの良い点はいろいろありますが、大きくは下記の3つです。

 

  1. 面倒見がよい・・・カウンセラーが続けやすいような環境にしてくれます
  2. インストラクターのレベルが高く、バックグラウンドが多様・・・国や専門分野が違うのでフリートークが面白いので、テキストだけでなくフリートークも楽しめる
  3. 予約とキャンセルが便利・・・予約とキャンセルがオンラインでできて、自分の予定に合わせて受講しやすい(予約は直前でも可能でキャンセルは1日前まで)

 

英語は合格・不合格ではないので、今のところ継続的に学習できる環境を作るのが最善かなと思っています。身近に英語の教材になるものはたくさんあるので、独学で出来る人は独学でもいいですし、独学でできない人はぼくみたいに続けるための仕組みを作るのがよいでしょう。

最終的には、自分が使いたい場面で使えるのが目標で、TOEICや英検などの試験で時々実力を試しつつ学習を継続していければと思います。